Top

マンション購入とリノベーションの記録
by tomandkaro
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
メモ帳
ライフログ
銀行へ行く
家を買う→たくさんお金が必要→住宅ローンを借りる、といった程度の知識しかなかったわれわれ夫婦。住宅ローンの実際を知るべく銀行へ足を運ぶことにした。尋ねたのは大手都市銀行M。とくに深い理由はなく、たまたま口座を持っているので手始めに話を聞いてみようと思った次第。調べてみると週末に住宅ローン相談会なるものが開催されており、事前に予約をして土曜日に出かけた。

窓口には人当たりの良い年配の男性がいて、何も知らないわれわれに住宅ローンのことを一から説明してくれる。説明を聞いてわかったのは、われわれ(それなりに名のとおった企業に勤めている会社員)が借りることのできる金額は、驚くほど多いということだ。窓口の男性の説明によれば、最大35年のローンが組め(いま43歳なので返し終わる頃には78歳。どうやって返すというのか?)、7000万、8000万といった金額を借りることもむずかしくないという(本当にどうやって返すのか?)。

いままでは借りられる金額で予算が決まるのかなと思っていたのだが、それは間違いであったことがよくわかった。予算は月々の返済金額、返済期間を考えて、自分で決めるものだということなのだ。窓口でもやってもらったが、銀行のウェブサイトでは、希望借入金額を入力すると返済期間に応じた月々の返済額が簡単にシミュレーションできるようになっていて、それを使えば、いくら借りると返済がどのくらいかかるのかが簡単にわかる仕組みになっている。

早速家に帰っていろいろシミュレーションをし、すこしローン借入についてイメージできるようになった。あとはわれわれの住みたい物件がどのくらいの価格で買えるのかを調べてみる必要があるだろう。
[PR]
by tomandkaro | 2011-01-08 19:00 | 物件探し・購入
<< 最初の物件 はじめに >>


カテゴリ
最新の記事
【番外編】取材
at 2012-07-07 19:00
おわりに(その3)
at 2012-05-10 21:00
おわりに(その2)
at 2012-05-10 19:00
以前の記事
検索
最新のトラックバック
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧