Top

マンション購入とリノベーションの記録
by tomandkaro
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
メモ帳
ライフログ
AEGショールーム訪問
平日しかオープンしていないため、なかなか足を運べなかったAEGのショールーム。
思い切って金曜日の午前中に休みをとり、女房とふたりで見に行くことにした。

JR田町駅から約10分。行ってみると常駐の人はいないらしく、入口で呼び出すと上階にあるオフィスから男性がひとり説明に降りてきてくれる。われわれの検討対象はキッチンのオーブン、コンロと食器洗浄機、それから洗面所に置く洗濯乾燥機である。そのことを男性に告げ、順番に説明してもらった。この男性、説明が非常に的確でわかりやすく、われわれが疑問に思っていたことすべてにきちんと答えてくれて大満足だった。今日わかったことは以下の通り。

・コンロは電気の2口とガスの2口を組み合わせることに決定。そもそもガスの火を使いたいのでAEGが候補になった(当初考えていたミーレはガスコンロ製品なし)のであり、家のアンペア数(最大40アンペア)からも電気のみは不可と判断。
・オーブン(電気)はコンロのガス配管スペースをとる関係で、コンロ下に入れようとするとカウンター高さが高くなってしまう(最低880ミリ。我々の希望高さは850ミリ)とのこと。コンロ下でなく、もっと高い位置の壁面に設置することを検討する必要がある。
・食器洗浄機はステンレスの扉付きタイプとキッチンと同じ面材を貼れるタイプがある。わが家は前者か?
・洗濯機を乾燥機付きにするのは女房の希望。確かに梅雨の時期などには乾燥機が欲しいときがあると思い同意する。これもカウンター下の高さが825ミリ以上必要で、そうするとこれまで考えていたカウンターの上に置くタイプの洗面ボウルは使えない(高すぎて使いにくい)。洗面ボウルをアンダーカウンタータイプで選びなおす必要がありそう。

AEGの製品はデザインがよく、ふたりともすっかり気に入ってしまった。ただし、電気製品が増えるので、使い方には注意が必要になるだろう。いずれにしても、ふたりの心の中ではAEGに決定、であることは間違いないようである。
[PR]
by tomandkaro | 2011-06-24 19:00 | ショップめぐり
<< Hとの打合せ(第6回) 消費税のこと >>


カテゴリ
最新の記事
【番外編】取材
at 2012-07-07 19:00
おわりに(その3)
at 2012-05-10 21:00
おわりに(その2)
at 2012-05-10 19:00
以前の記事
検索
最新のトラックバック
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧