Top

マンション購入とリノベーションの記録
by tomandkaro
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
メモ帳
ライフログ
Hとの打合せ
久しぶりにHにわが家に来てもらっての打合せ。
今日は午前中引越業者3社を呼んで見積りをしてもらった。あとひと月足らずで竣工、そろそろ引越のことも考えなければならない時期なのだ。

さて、今日のおもな議題は以下のとおり。
1)照明器具の選択
2)洗面・便所の造作家具について
3)ダイニングテーブルなど製作する独立家具について

まずは照明器具の件。洗面エリアのダウンライトは、最も一般的なE26タイプの口金のランプが、白熱球、蛍光灯、LEDランプに関わらず使えるもの、というこちらの要望(切れたときに、替えの電球が簡単に買えるように)に対し、Hがいくつか候補を用意してくれ、もっともサイズがコンパクトなコイズミ製の器具に決定。洗面とキッチンの間接照明も、同じ理由で汎用タイプの蛍光灯を使うのが希望だったが、こちらは汎用品だと長さが合わず、間接照明専用の器具にすることに。

洗面・便所の造作家具は、おもに私が製作図をチェックしてHに送っておいた内容の確認。大きな問題はなく、細かな納まりをいくつか確認して終了。

最後の独立家具はダイニングテーブル、ベンチ、ベッド脇のローボードの3点で、3点とも25ミリ角のスチール角パイプで脚をつくることまでは決まっている。今日の話題はその脚部分の強度についてで、長さ1800ミリあるテーブルの天板がたわまないことや、同じく長さが1800ミリあって3人掛けになるベンチに人が座って耐えられることを考えながら、脚部分の構造や補強方法について相談した。
お互いにアイデアを出し合いながらつくり方を考えるのはなかなか楽しい作業。ついつい深入りもしくは脱線し過ぎて時間がかかることもままあるのですが。今日は話し合いの結果、なんとか結論にたどりつき、打合せ終了となった。
[PR]
by tomandkaro | 2012-02-12 19:00 | 設計
<< 現場での打合せ 現場確認 >>